2018年01月10日

天井高について

最近「天井が高いと広く感じる」と言うCMを見るが、必ずしもそうではない。
ボリュームが増えるので当然広く感じるだろうと思うが、
一般的な住宅の広さでは、一様に高い天井は高さの方が強調され巾を狭く感じる。
生活していて、広さを意識するのは巾の方なので容積は増えるが、感覚的には広くは感じない。

高い天井は開放感があり高揚感を生み悪くはないのだが、
ただ一様に高い天井は住宅の居室としてはバランスが悪く居心地がよくない。
低い天井は落ち着いた場所になるが、ある一定以上の低さになると圧迫感を感じる。
居心地の良い部屋は、巾と高さのバランスがとれていて低い所と高い所が混在する空間がいい。

高い天井なら、一部低い所を意識させる仕掛けがあると囲われ感がでてきて心地良い部屋になる。

siroyama2.JPG

低い天井でも、開口部の下がり壁をなくし天井まで開口すると、広がりを感じ開放感が出てくる。

simotakaido11.jpg

広く感じるのは相対的なもので、ただ高ければいいというものでないんです。

kitijyouzi9.jpg

posted by MT at 16:49| Comment(2) | 家づくりメモ

2017年12月25日

SINCE 1988

気がついたら事務所を開いて30年。
振り返るとああすればよかったとかあの時道を間違えたとかいろいろある訳だが、
好きな事を仕事として続けられて、幸せだと思う。
でここで何か区切りをつけてということもなく、これからいい家をつくれそうな気がしてまだまだ続けていきたいと思っている。
今が旬の建築家だと思うんだけど・・。

DSC03202.jpg
posted by MT at 15:52| Comment(0) | 仕事

2017年11月29日

紅葉情報

我が家の紅葉これからが見頃です。

DSC03185.jpg
posted by MT at 10:46| Comment(0) | 日記

2017年11月21日

下高井戸の家

メンテナスの件で久し振りの訪問。
植木が大きくなり、いい感じです。

DSC03148.jpg
posted by MT at 16:19| Comment(0) | 仕事

2017年10月25日

上海へ 3

四日目、上海市内へこの日も雨。
DSC03080.jpg

外灘、かっての租界地区で当時の建物が並ぶ。
DSC03096.jpg

対岸の高層ビル群。
DSC03103.jpg

豫園商城、浅草の仲見世みたいな観光客向けの商店街。
DSC03113.jpg

DSC03118.jpg

新天地。
旧フランス租界の街並を再現した 商業エリア。
DSC03125.jpg

DSC03126.jpg

DSC03129.jpg

DSC03139.jpg

この日は、上海泊。
格安ツアーでいいのという五つ星ホテル。
DSC03147.jpg

五日目、午前の便で成田へ。
上海は思っていた中国のイメージと随分違った。
観光地をさらっと見ただけの上辺のだけの感じかもしれないが、
言論統制されている国のような感じはなく、不自由なく暮らしているように見える。
街並みや道路は整備されていて、日本の都心部より近代的な感じがする。
コストパフォーマンス抜群の旅でした。
DSC03143.jpg










posted by MT at 15:33| Comment(0) |