2015年10月26日

磐梯山

三日目、車中生活も慣れてきたのか寝坊してしまい
7:00ゴールドライン八方台の登山口着。
PA202277.jpg

7:15 登山スタート。
PA202276.jpg

中ノ湯までこんな道がつづく。
この日百名山達成の方が居られるようで
仲間の方がビデオ撮影やらなにやらで楽しそう。
PA202278.jpg

7:45 中ノ湯分岐
PA202279.jpg

中ノ湯を少し登った所。
PA202282.jpg

9:00 弘法清水。
PA202284.jpg

分岐にある岡部小屋。
PA202285.jpg

9:35 山頂
PA202290.jpg

何も見えず、風強い、寒い。
PA202286.jpg

という事で、早々下山。
10:20弘法清水まで下りてくる。
なめこ汁を食べようとポケットを探ると
いつもの小銭がない・・・とほほ。
PA202292.jpg

お花畑分岐まで下りてくる。
PA202294.jpg

途中まで下りてくると、霧がだんだん消えてくる。
PA202299.jpg

標高1500M位の所に開けた場所があり
裏磐梯の風景が広がる。
PA202302.jpg

PA202304.jpg

PA202308.jpg

PA202307.jpg

中ノ湯分岐まで下りてくる。
PA202317.jpg

12:15八方台登山口下山。
遅い時間であれば、眺望を望めたかもしれないが
帰りの時間もあるし、これも登山と帰路につく。
PA202318.jpg

ゴールドラインを下ってきて磐梯山を眺める。
山頂を見て納得。
PA202322.jpg

磐梯山の眺望は望めなかったが、
満足の福島百名山三山でした。
写真は撮れなかったが、二日目つちゆから裏磐梯へ向かう
途中、朝日に染まる紅葉が心に残っています。



















posted by MT at 09:46| Comment(0) | 登山

2015年10月23日

吾妻山(西吾妻山)

二日目、磐梯吾妻レークラインを通って
グランデコゴンドラ乗り場へ。
山形県側の天元台ロープウエイとリフトを使えば
標高差200Mで登れるが、達成感がないだろうとデコ平から
西大巓(にしだいてん)経由して登ることに。
PA192214.jpg

乗り場のお姉さんに山頂の天候を聞いたら、
霧がかかってまーすと、如何にも申し訳なさそうに言うので
仕方ないなと朝一番8:30のゴンドラに乗り込む。
PA192216.jpg

8:30ゴンドラ山頂駅より登山スタート。
PA192218.jpg

ゲレンデの中を登っていく。
PA192220.jpg

登山道に入ると、ゴロゴロ石の道になる。
PA192222.jpg

少し明るくなったがまだ霧の中。
PA192221.jpg

10:45西大巓山頂
ここまで誰にも会わず、静かなのは良いがすこし寂しい。
PA192230.jpg

晴れてきたー。
西吾妻山に続く稜線が見える。
PA192232.jpg

なだらかな山容と稜線が美しい。
PA192234.jpg

稜線を歩き振り返って西大巓を見る。
PA192236.jpg

11:35 西吾妻山小屋、湿原のパノラマ。
PA192243.jpg

11:50 誰もいない西吾妻山山頂着
眺望がないのは解っていたが、意外と狭い。
PA192245.jpg

12:08天狗岩
おにぎりの昼食。
小屋への周回道を行こうとしたら、
そちらから来た方が今くまを目撃したのこと。
恐々笛を吹きながら(もう少しマシな吹き方があるだろうに)下山。
PA192249.jpg

くまには遭わず西大巓まで戻ってきて西吾妻山を見る。
PA192252.jpg

下山途中、遠方は雲で見えないが桧原湖?
PA192254.jpg

15:30 ゴンドラ山頂駅着。
ゴンドラの最終が16:00なので、なんとかセーフ。

霧が晴れてだんだん姿が見えてくる
西大巓からの稜線がとてもよかった。
いつも邪魔な霧だがこんな演出をしてくれるといいもんだ。
PA192267.jpg

ラビスパの温泉に浸かり、道の駅裏磐梯で車中泊。




















posted by MT at 16:18| Comment(0) | 登山

2015年10月22日

安達太良山

行ける時に行っておこうと福島の三山へ。
吉祥寺の家の植栽工事を見た後
東北道二本松ICからあだたら高原へ、
日曜日とあって結構な人出。
PA182148.jpg

前日腹痛で体調がいまいちなので往復ロープウェイと
思っていたが、登山靴を履いたらシャキッとしたので
登りだけ利用することに。
PA182149.jpg

紅葉のピークは過ぎているようだがまだきれい。
PA182154.jpg

10:20 ロープウェイ山頂駅から登山スタート。
PA182155.jpg

途中ガスっていて視界がないのでひたすら登る。
PA182162.jpg

やっと乳首(山頂)が見えた。
PA182167.jpg

11:30 登頂。
PA182186.jpg

山頂。
PA182177.jpg

北西パノラマ、磐梯山が見える。
PA182169.jpg

噴火跡が見える。
PA182173.jpg

南側。
PA182184.jpg

東側下山ルートの峰の辻を見る。
PA182188.jpg

カップラーメンの昼食をして火口跡に向かう。
PA182181.jpg

沼ノ平火口。
迫力もあるが、美しくもみえる。
PA182193.jpg

12:40 下山。
峰の辻から山頂をみる。
PA182198.jpg

ほんと、乳首。
くろがね小屋方面へ。
PA182200.jpg

鉄山の崩落跡。
PA182203.jpg

13:40くろがね小屋。
PA182207.jpg

ここからは穏やかな林道を歩く。
PA182208.jpg

PA182209.jpg

あだたら渓谷自然遊歩道まだ下りてくる。
PA182211.jpg

15:10奥岳登山口下山。
荒涼とした風景と樹林帯の紅葉が対照的で
変化を楽しめた山でした。
噴火口は自然がつくる形の美しさを感じました。
PA182212.jpg

土湯温泉に浸かり、道の駅つちゆで車中泊。
PA182213.jpg





















posted by MT at 16:22| Comment(4) | 登山

2015年10月21日

吉祥寺の家

後回しになっていた植栽工事、
デッキには冬の日照を考えヤマボウシを植えました。
20151017.jpg
posted by MT at 15:33| Comment(0) | 仕事

2015年10月09日

日光白根山

8:30シャレー丸沼からロープウェイで山頂駅へ。

朝風呂に入ってああ極楽と外を見るとすごい濃霧、
まあそのうち晴れるだろうと気楽な気持ちで出発。
PA052078.jpg

霧がかかり幻想的。
PA052076.jpg

8:55山頂駅着からニ荒山神社にお参りして登山開始。
PA052081.jpg

9:15六地蔵
山頂駅着からずいぶん下ってきた所にあり
その分登りが増える訳でなどと考えながら見学。
PA052084.jpg

六地蔵付近
下草の葉はカニの甲羅のようで
カニコウモリというらしい。
PA052087.jpg

映画のラビリンスに迷い込んだよう。
PA052089.jpg

整備された登山道を座禅山へ向かう。
PA052090.jpg

10:30座禅山火口
ここから白根山山頂が見えるようだが
霧でまったく見えない。
PA052092.jpg

10:45弥陀ヶ池/白根山/七色平の十字路分岐
ここから急登で白根山へ向かう。
PA052094.jpg

結構な岩場もあり。
PA052102.jpg

12:18白根山山頂
手前のピークで登山パックのおにぎりで昼食。
風が強く寒いー。
PA052107.jpg

まったく視界がきかず、寒いので移動。
PA052109.jpg

12:35奥白根神社奥社
下って登り返したもう一つのピーク。
PA052111.jpg

12:40 天候が回復しそうにないので下山。
砂利の登山道を下る。
PA052115.jpg

20分ほど下って振り返ると、何と山頂が見える。
PA052118.jpg

みるみる青空が・・・。
PA052121.jpg

地蔵様での邪念が良くなかったのか。
PA052123.jpg

下山ルートは往路の様な岩場はなく淡々と下る。
木の間から燧ケ岳が見える。
PA052124.jpg

山頂駅が見えてきた。
PA052126.jpg

14:40山頂駅着
白根山を振り返ると山頂は雲の中。
途中で引き返していても展望は叶わなかったと納得。
PA052129.jpg

山頂からの展望は望めなかったが、途中の紅葉はきれいで
霧の森も幻想的でよかっつた。
でももう少し待っていれば・・・。
PA052133.jpg




















posted by MT at 14:52| Comment(2) | 登山

2015年10月07日

赤城山(黒檜山〜駒ヶ岳)

紅葉には少し早いかと思いながら栃木の山へ。
一座では勿体ないと一泊して二座登ることに。
ナビの案内で子供が喜びそうなカーブ番号を数えながら
くねくね道の県道16号で大沼へ。

湖畔のおのこ駐車場を10:00出発。
PA042021.jpg

赤城神社を横に見ながら湖畔沿いを登山口へ。
PA042024.jpg

10:16黒檜山登山口
PA042026.jpg

少し登ったところから大沼を見下ろす。
PA042030.jpg

石ごろの急登を登って行く。
PA042031.jpg

11:35駒ヶ岳への分岐。
PA042032.jpg

11:38黒檜山山頂
カップラーメンで昼食。
大人数の小学生の団体が来ていて大混雑。
PA042033.jpg

少し先の展望台からの風景。
PA042041.jpg

PA042045.jpg

PA042048.jpg

12:40駒ヶ岳へ向かう。
PA042051.jpg

ススキと紅葉、いいね。
PA042053.jpg

駒ヶ岳。
PA042055.jpg

13:27駒ヶ岳山頂。
PA042058.jpg

山頂から
PA042062.jpg

14:30 駒ヶ岳登山口下山
小学生の「こんにちは」攻めには閉口したが
登りやすい気候で秋の登山を楽しめた。
丸沼高原のシャレー丸沼へ。
PA042063.jpg
















posted by MT at 16:00| Comment(0) | 登山