2016年10月11日

燧ケ岳

このところの雨で久しぶりの登山。
尾瀬御池の駐車場に前泊し燧ケ岳へ。
足がなまっていなければいいなと6:15出発。
DSC00589.jpg

朝は寒かったが登りだすと丁度よい気温で
汗もかかず快調に登って行く。
DSC00590.jpg

一時間で広沢田代に着く。
池塘と草紅葉がきれい。
DSC00592.jpg

少し登った所から広沢田代を眺める。
DSC00600.jpg

さらに1時間登ると燧ケ岳が見えてくる。
DSC00602.jpg

少し行くと熊沢田代。
DSC00606.jpg

空を写した池塘。
DSC00612.jpg

DSC00615.jpg

熊沢田代を振り返る。
DSC00622.jpg

10:00 俎ー( まないたぐら)頂上。
DSC00639.jpg

南西 尾瀬沼〜尾瀬ケ原のパノラマ
DSC00635.jpg

奥に男体山・日光白根山が見える。
登った山が見えるとなんか嬉しい。
DSC00629.jpg

空と雲
DSC00630.jpg

もう一つの山頂柴安ー(しばやすぐら)。
DSC00634.jpg

10:30燧ヶ岳(柴安ー)山頂。
DSC00647.jpg

西北 尾瀬ケ原パノラマ
DSC00652.jpg

尾瀬ケ原。
二年前は鳩待峠からの往復だけでへとへとだったのを思い出す。
DSC00650.jpg

俎ーを見る。
DSC00657.jpg

俎ーへ戻り、岩場の下りを尾瀬沼へ向かう。
DSC00671.jpg

柴安ーを振り返る。
DSC00673.jpg

すぐ隣に会津駒ケ岳。
次の日に登ろうと予定していたが・・・。
DSC00674.jpg

長〜い長英新道を下り
14:30尾瀬沼。
DSC00700.jpg

DSC00680.jpg

DSC00687.jpg

DSC00693.jpg

DSC00695.jpg

DSC00696.jpg

DSC00708.jpg

15:40沼山峠着。
バスで御池に戻る。
DSC00709.jpg

青空の下気温も丁度よく、8時間も歩いたのに
足はなんともなく気持ち良い山歩きでした。
DSC00704.jpg
翌日は会津駒ケ岳に登ろうとアルザ尾瀬で温泉に入り車中泊。
朝起きると、予報は曇りだが風が強くパラパラと雨。
30分悩んで、無理をすることもないので会津駒ケ岳は次回に。




























【登山の最新記事】
posted by MT at 16:34| Comment(0) | 登山
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: