2016年07月26日

鳳凰山一日目(青木鉱泉〜鳳凰小屋)

一か月ぶりの登山、楽に行けるところがないかと
登っていない近くの百名山を見るが、どこも大変そうで
仕方なく? 土日で行ける南アルプス鳳凰山へ。
P7241234.jpg

8:50青木鉱泉よりドンドコ沢登山道へ
P7231107.jpg

原生林の中を進む。
日差しはないが湿度が高いのか、汗だく。
P7231112.jpg

沢を何度か渡りながら標高を上げていく。
P7231125.jpg

11:30 南精進ヶ滝。
少し進んだ沢でお昼。
P7231129.jpg

ここからが急登で寄り道する余裕がなく
鳳凰の滝はパス。
P7231139.jpg

登る人も下る人も大変。
P7231141.jpg

岩をよじ登っていく。
P7231142.jpg

13:55 白糸滝、まだ標高2000M。
P7231143.jpg

14:45 五色の滝
この滝が一番見応えがある。
P7231149.jpg

15:40 ドンドコ沢源流の平坦地。
まだまだ急登が続くと思っていたのでホ。
P7231153.jpg

16:00 鳳凰小屋着。
受付で話を聞くとドンドコ沢は大方の人が厳しいらしい。
大量の汗をかいたので、担いでいったビールが美味い。
カレーライスを食べて就寝。
P7231163.jpg











posted by MT at 15:54| Comment(0) | 登山

2016年06月21日

男体山

週末の天気予報を見ると、行っとかなきゃと強迫観念に押されて男体山。
高速の出口を間違えるやら、この先にもあるはずとコンビニを
のがしてしまうやらで、非常食のカロリーメイトを食べて
7:10二荒山神社よりスタート。
P6181028.jpg

P6181031.jpg

1合目
P6181033.jpg

3合目から4合目は舗装された林道を歩く。
P6181038.jpg

9:00 5合目 ここまで順調。
P6181041.jpg

5合目を過ぎると岩場の急登になる。
P6181042.jpg

眼下に中禅寺湖が、お菓子を食べて休憩。
P6181045.jpg

10:30 8合目 ハアハア言いながらまだ元気。
P6181049.jpg

11:00 9合目 土のうの登山道で歩きやすいが足が重い。
P6181052.jpg

最後の登り、きつい。
P6181056.jpg

視界が開け、昨年登った日光白根山が見える。
下は戦場ヶ原。
P6181054.jpg

湖に飛び込む様な迫力の眺望。
P6181065.jpg

11:26 山頂二荒山神社奥の院 。
P6181066.jpg

山頂は広くて結構な人。
P6181067.jpg

頂上のご神剣。
P6181072.jpg

対面石と中禅寺湖。
P6181083.jpg

いつもの棒ラーメンで昼食。
まだお菓子が残っているのを確認して、ほ。
今日中に帰れればいいとゆっくり下山
16:30二荒山神社まで戻る。
P6181085.jpg

標高差1200Mの直登は結構きつく、
久しぶりの筋肉痛。
大混雑の「やしおの湯」に入って帰路。
















posted by MT at 15:18| Comment(2) | 登山

2016年06月06日

武尊山

梅雨入り前にと、毎週の登山行。
コースタイムが長いので3時に家を出て
武尊神社先の林道駐車場に6:15着。
6:50登山スタート。
P6040949.jpg

最初は登りやすい登山道で順調。
P6040950.jpg

避難小屋分岐を過ぎると急登になり最初の岩場。
P6040953.jpg

二つ目の岩場。
見た目よりも楽に登れる。
P6040959.jpg

最後の岩場。
ここが一番傾斜がきつい。
P6040972.jpg

順番待ちながら振り返ると眺望が。
P6040967.jpg

岩場を超えると目指す武尊山が目の前に。
P6040978.jpg

10:25武尊山山頂。
360度見渡せて気持ちいい。
P6040981.jpg

南側、前武尊方面。
P6040987.jpg

北東側眺望。
登った山もあると思うがどれがどの山やら。
P6040988.jpg

北側眺望。
P6040991.jpg

西側眺望。
これから向かう剣ケ峰への尾根が見える。
P6040997.jpg

おやつを食べて10:50剣ケ峰に向かう。
穏やかな稜線歩きに見えるが
アップダウンがあり遠い。
P6040999.jpg

武尊山を振り返る。
P6041004.jpg

12:18剣ケ峰山 武尊山を見る。
P6041005.jpg

お昼を食べる場所がなくあたふた、
分岐まで戻り交差点の往来関係なく
ストーブまで出してラーメンとおにぎり
P6041010.jpg

13:10下山開始。
ここからの下りが、段差があり
土の付いた岩が滑りやすく苦戦。
コースタイムの1.5倍も掛かって16:30駐車場着。
P6041013.jpg

会う人がみんなここは手強いと言っていたので
私の足の長さには関係なさそうだが、朝早く出て正解でした。
先週と同じみなかみ交流館で風呂に入って帰る。















posted by MT at 15:35| Comment(0) | 登山

2016年05月31日

谷川岳

4年前、ツーリングで立ち寄った天神峠から見た谷川岳。
当時は登山など他人事でしたが。
(2012.05.27の写真)
img_0[2].jpg

ロープウエイで天神平へ。
P5280867.jpg

P5280868.jpg

10:00 スタート。
最初は穏やかな道が続き、すぐ近くに感じるが。
P5280872.jpg

P5280878.jpg

避難小屋を過ぎてから岩場で急登になり、
振り返ると天神峠が遠くに見える。
P5280898.jpg

天神ザンゲ岩
ここで懺悔?
P5280900.jpg

肩ノ小屋手前に残雪があり尻餅をつく人も。
P5280902.jpg

12:30肩ノ小屋着。
頂上はすぐだが、お腹がすいたのでお昼。
P5280905.jpg

12:50トマの耳。
P5280911.jpg

オキの耳を見る。
P5280916.jpg

西の尾根を見る。
P5280910.jpg

トマの耳からオキの耳へ向かう。
高山植物が咲いていて気持ちのよい。
P5280918.jpg

P5280919.jpg

13:15オキの耳
P5280942.jpg

トマの耳を見る。
P5280935.jpg

帰りはゆっくり下山し
4時前にロープウエイ乗場着。
P5280943.jpg

4年前はリフト分を下りてきただけで膝がガクガクで、
こんな日が来るとは人生わからないものだ。
















posted by MT at 16:33| Comment(0) | 登山

2016年05月24日

那須岳

今年初めての百名山那須岳へ。
前日那須野が原キャンプ場でテント泊。
雨は降らないだろうと20年前のキャンプ道具を持っていったら
夕方降ってきてヒヤヒヤ。
P5210781.jpg

8時半に登山口駐車場に着くが満車。
ロープウエイ駐車場まで戻ろうと
うろうろしてたら何とか駐車スペースを見つけ、
なんだかんだで9:15登山開始。
P5220785.jpg

少し登ると樹木がなくなり荒涼とした風景になる。
P5220790.jpg

峰の茶屋避難小屋が見えてくる。
それほど急ではなく、風が押してくれて登りやすい。
P5220792.jpg

茶臼岳の反対側には朝日岳が。
P5220795.jpg

10:00峰の茶屋着。
P5220799.jpg

南に茶臼岳。
P5220800.jpg

北に朝日岳。
P5220798.jpg

先ずは、茶臼岳へ、
遠くに思えたが40分ほどで火口跡へ。
振り返ると絶景が。
P5220808.jpg

10:50茶臼岳山頂
天気がよく気持ちいい。
P5220820.jpg

P5220818.jpg

峰の茶屋まで戻り昼食、
朝日岳に向かう。
随分と切り立った稜線をいくような。
P5220825.jpg

こんな所を通り
P5220849.jpg

ちょっとした岩登りをして
P5220827.jpg

分岐より三本槍岳方向を見る。
出来たらあそこまでと思っていたが、
帰りの時間を考えると無理かな。
P5220833.jpg

13:10朝日岳山頂。
素晴らしい眺望で暫しまったり。
P5220834.jpg

茶臼岳を見る。
こちらからの眺めもいい。
P5220840.jpg

13:25下山、見た目ほど怖くないが慎重に。
15:00駐車場着。
P5220850.jpg

途中、丁度満開の八幡ツツジ群落地に寄り道。
人工的でない自然の群落が素晴らしい。
P5220861.jpg

P5220862.jpg

P5220866.jpg

小鹿の湯に入り帰路に着く。
天気は最高で、火山の荒々しい山容、眺望の良さが
満喫できた山でした。






















posted by MT at 15:44| Comment(0) | 登山